Download!Download Point responsive WP Theme for FREE!

PCが壊れた・・・パート2

家のPCが壊れた。 →昨日のつづき。

藁にもすがる思いで、メーカーのサポートサイトに電話してみる。

かわいい声のお姉さんだ。
が、声のかわいさとは関係なく、淡々と、ビジネスライクに問診が進む。

結局、
Windows8→8.1にバージョンアップした場合、システムの復元をすると、このような現象になるとのことです。

な~に~???

聞いてないぞ。聞こうとも、調べようともしてないから仕方ないけど。

こうなることは、もっとアピールしたほうがいいんじゃないですか、Microsoftさん?

で、冷徹な作業指示は続く。
隠しドライブの情報から再インストールできるらしい。

が、しかし、「データは全部消えます。」だそうです。

さらっと言ったねサラ~っと。冷やかだね~。

あ、いや、ちょっと待って。データが全部消える??

「はい。今回の場合、この方法か、私どもにお預けいただいて、再インストールしかありません。」

どちらの場合もデータは消えてしまいます。

えっ?? 救済措置はないの?

「ないことはないですが。。。」

なんだよ。じゃあ、最初からそっちで頼むよ。

「データの復旧をする業者にお願いすることになります。その業者については、我々からあっせんすることができます。」

なに?あっせん? 癒着してないか? ←疑いのまなざしで。
仕方ないから、そっちで行ってみるか。
そうなると、行って来い+作業で、最低1週間だよね。

というわけですが、電話してみました。復旧には3万~14万ほど。とのこと。

高っ!マジか。足元見て、吹っかけてきやがった。
そうですか~。とにこやかに保険として話を聞いておいた。

ちなみに、明日、改めて電話をくれるらしい。

でもそこは、自分でやってやるよ!というわけで、いろいろ考えた。

まずは、
ゲストOSをUSBブートして、ディスクの中身を外付けディスクにバックアップしよう。

と思い立ち。

昔買ったHPのサブマシンで、いろいろ調べてみる。
しかし、超ていスペッックなPCのため、イライラMAX! 2万円だからしゃーないか。

で、ubuntsuをUSBブートしてみようと、やってみた。。

まずは、USBにubuntsuのosイメージをAUTORUNで。
あれ?なんかメッセージ出てる。

USBメモリの容量が足りない。2GB必要らしいが、1GBしかない。
しかし、そのメモリしか持っていない。

どうしようか。困った困った。

あら、なんだかんだ、今日も遅くなっちゃった。また明日考えよう。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  プロフィール  PR:無料HP  きよ武自動車学校  Webデザイン 学校  Apex  中古ホイール 群馬  タイヤ エリシオン 格安  環境問題 専門学校  WAKO'S  パワーストーン初購入♪  物流コンサルティング  株プロフェット 勝率  コルト 三菱 中古  名簿屋